2005年、越後湯沢で、オーストリア国家検定スキー教師の長谷健一郎が開校しました。
オーストリア国立スキー学校(ブンデススポーツハイム)サンクリストフ校で故フランツ・ホピヒラー教授、ヴェルナー・ヴェルンドレ教授の下でスキー教師として働いた経験を活かして、基本に忠実で、その基本の上に新しい技術を積み重ねるという、本質から外れないオーストリアスキーの技術をベースに、日本人の性格や日本のゲレンデに合わせた指導法でレッスンを進めております。


限られた斜面にしか使えない技術ではなく、
全てのシチュエーションに通用する確実な技術を身につけることで、年齢を重ねても、いつまでもスキーを楽しむことが出来ます。
検定や資格等の型にはまらない、純粋なスキー技術を身につけ、自然の力によって出来上がったあらゆるシチュエーションを、レベルに合わせて、安全で快適に滑ることを目標に楽しみながら上達していきましょう。

 
 

新潟県越後湯沢の中里スキー場がメインのゲレンデです。
シーズン始めと4月、5月はかぐらスキー場、6月は月山スキー場を利用します。
そのほかに 毎年秋のオ

ーストリア初滑りキャンプ、
シーズン中は、 八甲田山や奥志賀スキー場でスペシャルキャンプも開催します。

夏のグレステンスキーシーズンは、長岡市営スキー場や道院高原でレッスンを行っています。

 

11月から6月までの冬のシーズンは、滞在型のキャンプレッスンが中心です。
プライベートレッスンは、キャンプの予定がない平日のみの開催となります。(要予約)

7月から10月までは、グレステンサマースキーレッスンを行っています。 (グレステンサマースキーの紹介は、こちらから)